ABOUT

チャレンジ・バブルサッカー全国大会in 木曽とは

第2回大会開催!

去年、90名迎え開催された
新スポーツの『バブルサッカー』の全国大会が
木曽郡6町村が協力の元、今年も木曽郡上松町で開催!

走って、蹴って、転がって、
日本1の称号を目指してゴールをゲットしろ!


参加チームのレベルによって、2レベルに分け、
リーグ戦を行いそれぞれ優勝チームを決めます。

[ レベル ]
初心者・女性中心の「ビギナークラス]
経験者中心の「オープンクラス」

当日は木曽ご当地バーガー販売!

2回目となる今年は、王滝村地域おこし協力隊の「ご当地商品開発プロジェクト」から、
地元食材を使った『木曽ジビエバーガー』の販売&試食会を開催!!!
物販・飲食出店も大募集中です!
※写真はイメージです。

大会の詳細を見る

BUBBLE SOCCER

バブルサッカーについて

男女・年齢・経験不問のバラエティスポーツ

空気が入った大きなプラスチック製の
バブルボールを被って行う新スポーツです。
ぶつかるたびに、自分も相手も転がりながらプレーするため、
参加者も見ている人も笑ってしまう、楽しいスポーツです。

ルールはフットサルとほぼ同じですが、
柔らかいバブルを被るため安心・安全で、
老若男女問わず幅広い年齢層に楽しまれています。

RULE

バブルサッカーのルール

・国際的なルールは無く、基本的にフットサルのルールとほぼ同じ。
・ゴールキーパーは無し。
・5対5。
・女子の得点は2点。
・競技時間は前半5分、休憩3分、後半5分。
・コートの外に出た場合はフットサルと変わらず、ゴールラインを出た場合はキーパー、スロータッチラインを出た場合はキックインとなります。
・このキックイン、キーパースローそしてコーナーキックとフリーキックに関しては『4秒ルール』などは設けていませんが、必要以上に再開が遅かったり、明らかな遅延行為があった場合はファールとなります。
・その他の詳しいルールは以下のバブルを使った3つの反則を除き、全てフットサルのルールに従います。

※フットサル専用ルールの「バックパス」「4秒ルール」などの難しいルールは設けておりません。

反則

Copyright© 2017 HUV All Rights Reserved.